東証やジャスダックなどの証券市場に上場を果たす新規IPOで美味しい思いしちゃおう。皆さん株で儲けたら何します?IPOで安く購入した株がもしかすると…220倍になることもあるので、上場する前に株を手に入れて儲けましょう。

SMBC日興証券はIPOから香港の情報まで

初値高騰が期待できるIPOを公募で手に入れたいと思っている投資家は多いものですが、そのように考えている人が多いということは競争も激しくなるわけですから、簡単に手に入るものではありません。
プラチナチケットと呼ばれるような銘柄というのは、ノーリスクで大きな利益を手にすることができるわけですから、競争が激しくなるのも当然のことといえます。

また、このようなプラチナチケットというのは証券会社にとってもプラチナチケットであり、上得意に対する優遇として利用をすることができますから、一般利用客に配分される量というのは極めて少ないものとなりますから、更に当選が困難なものとなってしまいます。
そのため、IPOを当選させるためには少ない確率を少しでもアップさせることが重要となるのですが、そのような時にはSMBC日興証券のように抽選が平等に行われる証券会社を選ぶことによって当選確率をアップさせることができるのです。

SMBC日興証券はIPOの取り扱いが多くそれだけチャンスも多い証券会社ですが、それ以外にも香港市場の取引などをすることができるので中国市場の情報も収集しやすい利点があります。
特に最近は中国市場の規模が拡大したことにより、香港市場の情報というのもIPOに少なからず影響を与えるものとなっているので、SMBC日興証券を利用すればそのような香港市場の情報にも精通することができるので、SMBC日興証券の口座を作っておけばIPOだけでなく純粋な投資の場面でも優位にたつことができるのです。
証券会社の口座というのは作っておいて損がないものですから、少ないチャンスをものにするためにも利用価値の高い証券会社の口座は作っておくと便利です。